03greeting

ゆきですヽ(*^^*)ノ


前回の記事
「挨拶は魔法の言葉」って書きましたが、
それは現実世界に限った事ではないですね。


ネット上においても「挨拶」はとっても大切です!!
(ネット上も現実世界ですけどね^^笑)


最近はLINEなどで、とっても簡単に
メッセージをやり取りできるようになってますよね。



友達同士だったら、挨拶もなしで
用件だけポンッと送ってませんか??

「明日、遊ばない?」とか。

まぁ、友達同士なら良いですけどね(*^^*)



でも、普段からそれに慣れてると、
ネット上の誰かにメールを送る時に
同じように送ってしまってませんか??


大丈夫ですか??



私は仕事を辞めて専業主婦になって
誰かにメールを送ることもなくなり、
数年ぶりにネット上でメールを送る時、
メールの書き方を忘れている自分がいました。



仕事をしていた時は、

「おはようございます」
「いつもお世話になっております」
「お疲れさまです」
「宜しくお願い致します」

こんな挨拶をキッチリ使っていましたが、
専業主婦という狭い世界の中で
身近な人としかメッセージを
やり取りしなくなってから・・・

「礼儀正しいメール」
って忘れてしまってました(;^^)



「慣れ」って怖いですね~。



さすがに、用件だけのメールは
送ってないと思っていますが・・・

実は記憶にないだけで、
やってしまってるかも・・!?

もしそうだったら、恥ずかしくて
穴があったら入りたいですし、
相手の方に謝りたいです…Σ(゚д゚;)



最近はネット上で知り合った方々と
メールやメッセージのやり取りを
たくさんさせて頂いてますが、
やっぱり「挨拶」が有るか無いかで
印象は全然違います(*^^*)



ネットの向こう側にも自分と同じように
「人」が居ますからね♪


それを考えたら、メールを1通送るにしても
心を込めて書かないといけないですね(*´▽`*)


その為にも、まずは
しっかり「挨拶」をすることが大切ですね♪