44objective



ゆきですヽ(*^^*)ノ

今回も明るく楽しく!!
心を込めてお届けしますよ~♪


先日の記事
「目的のある仕事がしたい」と書きました。


そこで、実際に自分が
何のために活動しているのか
改めて、考えてみたんです。


そうして、自分の「目的」
再認識する事が出来ました(*^^*)



では、目的を定めた後は
どうしたら良いのでしょうか?



それは「目標」を決めることです。



「目的」と「目標」


「目的」「目標」の違いは何でしょうか?
ひとつずつ説明していきますね(*^^*)


「目的」とは、最終的に辿り着きたいゴールです。

一方、
「目標」とは、目的を達成するための道しるべです。



44




「目的」変化しないのに対して

「目標」はその時の状況に応じて変化します。



目的が最終的なゴールだとすると、
そこに到達する為のスキルの習得や
そのための方法が目標になります。

目標を1つクリアする度に、
次の目標を設定する・・・

そうやって最終的に目的を
達成するんですね(*^^*)


その目標を設定するポイントは下記のとおりです。
  • 代償を見極める
  • 書き出す
  • 誰かに宣言する
  • 行動する


「代償を見極める」

その目標を達成するために、
どんな代償が必要かを見極める必要があります。

労力なのか、精神力なのか、
それともコストがかかるのか・・・

自分に負えないレベルの代償だと
始める事もできませんし、
始めたとしても途中で挫折してしまう
可能性は大きいです。


目標を設定する際には必ず、
どのくらいの代償が必要かを考えると
良いですねヽ(*^^*)ノ



「書き出す」

目標を定めたら、書き出してみると良いです。

心の中で目標を設定しただけよりも、
自分自身がしっかりと目標を認識する事ができます。


「やってやる!」という気持ちが
きっと強くなると思います!!



「誰かに宣言する」

これは効果絶大ですね(*´▽`*)

言ってしまったからには、
やらなければならない!!

そんな気持ちにしてくれる行動です(笑)


また、
同じ目的に向かって頑張る仲間がいれば、
その仲間に宣言する事で、
お互いに励まし合い、切磋琢磨しながら
突き進むこともできます(*^^*)


もし、
宣言する相手がいない!!
って事でしたら、
私に宣言してくださったら嬉しいです~♪
コチラからどうぞ♪



「行動する」

これは必然ですねヽ(*^^*)ノ

せっかく定めた目標も、
行動を起こさなくては達成できませんし、
意味がありません。

目標を定めたら、行動に移しましょうね!!




目的を決めたら目標を設定して、
1つずつクリアしていきましょうヽ(*^^*)ノ


そして、目的という最終的な
ゴールを目指しましょうね!!


ぜひ、一緒に頑張りましょう~!!


44-1