68weak
ゆきですヽ(*´∀`*)ノ


最近、賢威7のカスタマイズの
記事ばかりなのでたまには違う記事も♪


と、いう事で、
今回は食わず嫌いは損?

っていう、お話です♪



今では本を読むことが大好きな私も、
高校生までは本を読むのが嫌い・・・


そんな学生でした(。-ω-)


でも、ある日…
1冊の小説と出会います。


正直、本を読まない人間にとっては
か~な~り、
難易度の高い小説でした(^^;


何でそんな難しい小説を
読む気になったのか・・・
気になりますか?(笑


元々はアニメ化されていたものに
たまたまハマってしまったのが
きっかけなんです。


そのアニメも観たくて観たわけではなく、
たまたまテレビが付いてたから観ただけ
なんですが、かなり面白くて、
ハマってしまったんですね(。-
ω-)


そんな感じだったので、
原作の小説があるとも知らず・・・

月日が流れたある日、
クラスメイトの1人が偶然にも
同じようにハマっていて(笑

その子が原作がある事を教えてくれました(*´▽`*)


活字が苦手な私も、
原作を読んでみたくて、
続きを読みたくて、
他のシリーズも読みたくて・・・

という、想いだけで
難易度が高すぎる小説を読み出しました。


ほんと、
「こんな漢字あるの!?」
「こんな言葉あるの!?」
っていう感じの小説でした(笑


それでも、
すっかり小説の魅力にハマってしまって、
今では本が大好きな人間にヽ(*´∀`*)ノ



本を読むようになって思うのは、

何で、もっと子どもの頃に、
本の魅力に気が付かなかったんだろう・・・


という事です。

何だか人生損した気分です(笑


食わず嫌いは本当に損かもしれません。


自分が苦手(嫌い)だと思っているものも、
月日が経った今なら、もしかしたら
得意(好き)に変わる物事も沢山ある気がします。


嫌いだった食べ物も、
ある日突然、好きに変わる事だって
多々ありますよね?ヽ(*^^*)ノ


苦手だ、嫌いだ・・・と、
最初から取り組まず遠ざけていては
得意(好き)にするチャンスを
みすみす逃しているかもしれません。


苦手(嫌い)な食べ物を
一口だけ食べてみる・・・


そんな感覚で良いので、
食わず嫌いはやめて
ちょっとだけでも、かじってみませんか?


新しい世界が広がるかもしれませんよ~ヽ(*´∀`*)ノ