OM-D E-M1 Mark IIでお気に入りの設定を登録する方法

スノウ

子どもの運動会の為に一眼カメラの最適な設定を調べて、どうするのが1番良いか予習をしておこう!!


あなたもこんな感じで、運動会や発表会の前日に一眼カメラの設定の練習をしてませんか?

日頃からカメラに慣れ親しんで、いつでもサササッっと設定が出来る人にとっては何て事ないことかもしれませんが・・・そうでない人にとっては、カメラの設定は時間のかかる作業ですよね。

運動会でのカメラの最適な設定を調べておいても、いざ本番になると「あれ?これで良かったんだっけ??」なんて事もしばしば。

スノウ焦

前日にある程度の設定をしておいても、本番までの間に他の写真を撮ったりすると、せっかくの設定がグチャグチャになっていたりしますよね

そんな時に便利なのが、一部の機種には備わっているカスタム設定です。

↓オリンパスOM-D E-M1 Mark IIはこの部分です。

デジタル一眼カメラにはお気に入りのカメラの設定を記録しておける機種があります。このカスタム設定を上手く使いこなすことで、初心者の方でもデジタル一眼カメラでの撮影がグッとやりやすくなるハズです!

OM-D E-M1 Mark II カスタム設定の方法

  1. まずは、登録したい状態にカメラを設定します。
    (※モードダイヤルは「iAUTO」「ART」「ムービー」以外にします)
  2. 撮影メニュー1で「リセット/カスタム設定」を選択します。

  3. カスタム登録を選択します。

  4. 登録したい場所(カスタムモードC1~C3のどれか)を選択して、OKボタンを押します。

  5. 「登録」でOKを押せば完了です。


  6. ※ちなみに、登録を削除したい場合は⑤でクリアを選択します。

おわりに

デジタル一眼カメラに「カスタム設定」の機能が備わっているのであれば、コレを使わない手はないです。特別な日に限らず、普段使う設定をダイヤルに登録しておけば、すぐにでも撮影に入れるのでとても便利なのです。

スノウ

オリンパスOM-D E-M1 Mark IIにはカスタム設定を登録できるダイヤルが3つあるでの、それぞれ上手く使い分けるのも良いですね!

デジタル一眼カメラは、ミドルクラスやハイエンドクラスになればなるほど色んな機能がついているので、ひとつずつでも使いこなしていければ良いと思います。

では、これからも良いカメラライフを♪